今年も「全九州和太鼓サマースクール」開校です!

台風が心配されましたが、湯布院は快晴!
参加者は全国より219名(うち台湾より71名)、講師スタッフ70名の総勢289名による、熱い講習会(太鼓の学校)が今年も始まりました。

長谷川名誉会長の「源流太鼓講座」(初級・中級)
岩切会長の「かかえ桶講座」
山部泰嗣氏の「大太鼓講座」
開講式の後、それぞれの講義の模範演奏があり、昼食後に各講習会場で汗を流し頑張りました。
17時の講義終了後は、
舞太鼓あすか組 代表 飛鳥大五郎氏
宮本卯之助商店 社長 宮本芳彦氏
全九州名誉会長 長谷川 義氏
によるパネルディスカッションで、普段は聞けないようないろいろな話に参加者全員興味津々で聞き入っていました。
とても有意義で太鼓に集中できた1日目となりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA